コンプリート事業

チュウチクは、全国の牧場の皆様にTMR(Total Mixed Rations/完全混合飼料)によるコンプリートフィードシステムを活用した給餌戦略を、いち早くご提案してきました。これからも、TMRを基本とした給餌機やカウコンフォート製品の販売はもちろん、未来の牧場を創造していくための新たな製品の研究・開発と最新情報の提供による、より良い酪農経営のためのコンサルタント業務に全力で取組んでいきます。

TMRによる収益性の高い酪農経営のご提案

cc01乳牛に必要な飼料成分の栄養水準が均一に保たれた混合飼料を、不断給餌するTMRでは、多回給餌(粗飼料・濃縮飼料の1回の給与量を少なくして残さず食べさせ、1日の給与回数を増す方法)を行うよりも、消化率は向上し乾物摂取量(PM1)も増加します。また、乳牛に必要なバランスの取れた飼料を最大限に摂取させることで、乳牛の能力を100%発揮させることができ、第一胃内のPHも安定し、高品質な乳量の増加が見込めます。
さらに、飼料を均一攪拌し選び喰いができないようなTMRにする必要があります。
飼料を均一攪拌ができるチュウチクのCSコンプリートフィーダーを核としたTMR自動給餌システムによって、安定した生産・安定した乳成分はもちろん、省力化・コスト削減・規模拡大ができ、収益性の高い酪農経営を実現できます。


カウコンフォートの実現による乳生産の向上

cc02乳牛へのストレスは、産乳量に大きく影響します。乾燥したソフトな牛床、牛が楽に行動できる状態、たっぷりのきれいな水とTMR給餌、様々な条件を整えて乳牛の快適性を高めることが、高い乳生産を実現してくれます。チュウチクでは、乳牛の快適な環境づくりのための各種製品を取り揃え、豊富な実績とノウハウで最適なプランをご提案しています。


オートフィーディングシステム

cc03乳牛に最適な完全混合飼料を、一定の間隔で無人で給与することができるTMR自動給餌システムは、これからの酪農経営に不可欠なシステムです。給餌管理の省力化と生産性の向上が、収益性が高くゆとりのある酪農経営を実現します。

チュウチクでは、国産のミキサーである強みを活かし、お客様のニーズに合わせ、個々に最適なシステムのご提案をいたします。